忍者ブログ
RO、Sigrunサーバーでのプレイ記録をメインに、TRPG・CardWirthのことがかければなぁ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 忍者ブログの管理画面、デザインかわっててびっくりしたorz
 旧デザインになれてるから、すごく見難かったんだ(ノ∀`)
 慣れの問題なんだろうなぁ。


 紅玉いづきさんのおはなしがだいすきなのです。人喰い三部作とかもうね!
 で、その方の新刊発売日ー♪ と喜びながら本屋さんで物色してたら、他の作者の文庫がならんでまして。出てるの知ってたけど、取り扱ってないなぁと小さな書店だったのでおもったわけです。
 時雨沢恵一さんの本あったので即買いました。リリアシリーズはまだ買い切ってないけどキノとアリソン好きなの><
 うっかり新刊読んだら泣きかけたorz
 「りゆう」っていうイラストとあわせて2Pのおはなしなんだけどさっ。
 あと、「しんあいなるあなたへ」も。
 時雨沢さんのおはなしもいいんだけど、黒星さんのイラストまじでいいなぁ。おふたりみたいな文章とかイラスト描きたいなぁ。練習してないからうまくなるわけがないんだけどね!

 ほんとは日記帳にでも書いとけやってはなしなんだろうけどもそもそ書き出してみようと思うのです。
 りあるにっきちょうもあるハズなんだけど家出中(・・`)
 祖父の葬儀の記事もあるはずなんだがなぁ。


 祖母がなくなって24日たつのかねぇ。4日の日に家かえってひとしきり泣いてしまったからか、告別式の日にあんまりなかなかった。
 祖父のときはぼろぼろだったくせにw とか思っちゃうんだけども。
 どこかで認めたくねぇって気持ちもあるわけで。
 祖父のときは、それこそカミサマとやらの奇跡でもないかぎりもう助からないって状況だったので、無理に延命治療をして苦しませないで。最期は痛みもなく逝かせてくださいって頼み込んでたくらい。だから、覚悟はしてたんだわ。
 でも流石に、お父さんとお母さんどこにいるん? って聞かれたとき、泣きそうになったもの。お姉さんの名前も出てたんじゃないかなぁ。私のことも認識していなかったようだし、ね。
 祖母も、もう長くはないなーって30日に思ってたけど、まさかそんなすぐにそうなるなんてさ?w 実感なんてわくわけがないんだ。電話したら出て会話できんじゃね? ってくらいに。

 祖父は今年の命日で7回忌なんだけど、祖母の日記見てると、祖父がなくなってすぐくらいから、じいちゃんにあいたい、むかえにきて、そっちにいきたいって書いてるんだよね。
 同時に、子供、私から見れば母と伯父の世話にならずにぽっくり行きたいとも。
 それは日記だけじゃなくて電話したり遊びに言ったときによく言っていた。

 ひとりぼっちで冷たくて暗い場所で2日もいさせてごめんねっていうか、いつか会ったときは、姿見るなりジャンピング土下座して謝り倒すつもりでいますががががorz でもって大好きだよー会いたかったのよーって抱きつくの(´-`*)

 ある意味、誰の世話にもならずにじいちゃんに会いに行けたから、それはそれでよかったのかなーって思いたいってのは、やっぱりわがままなのかしら。
 そして祖母はじいちゃんに会いたがってたし、結構らぶらぶかっぷるしてたみたいなので、じいちゃんもお迎え来てるだろうし、49日待たずに天国行ってそうなんですけどね(ノ∀`)
 死んだら人がどうなるかなんてしらないし、神様みたいな存在だっていないと断言しちゃうけど、どんなに弱って自力で歩けなかった人だって生前元気だった時のように走り回れるとご住職がおっしゃってたのですが、それだけは信じたいなーと。


 毎度ながら、もっと遊びに行きゃよかったなーと。
 優先するものをまた、間違えたようです。

拍手

PR
Copyright © 空白地帯 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]